<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
1/31
f0161788_15564197.jpg
目下の憧れ、FXDL


More
[PR]
by silverwing95 | 2010-01-31 15:57 | other cars
Still I Believe
ある日、マイケルシェンカーグループのライブに行ってきました。場所はサンプラザ中野。いや中野サンプラザ。今回の来日メンバーは日本特別仕様でベースにニールマーレイ。ドラムにサイモンフィリップスというそれだけで悶絶なリズム隊。ヴォーカルは前回同様オリジン、ゲイリーバーデン。略して「ゲイバー」。今回肝心の神マイケルシェンカーは絶好調で昔みたいな言葉にできない程の神々しさはないけど、所々聞いてるこちらが一瞬胸が詰まる程のフレーズやチョーキングを繰り出していました。見た目もシェイプアップしていてこれまた衣装も色落ちしたブラックジーンズにシングルのライダースに髪は短めという初期の正装でカッコ良す。これでギターがギブソンなら文句無いんですけどねぇ。ドラムのサイモンフィリップスという人はセッションミュージシャンとして有名でミュージシャンズミュージシャンみたいな人だけど、そりゃもうもの凄いドラミングでした。手数の多いテクニカルなドラマーは総じてリズムが不安定な部分ってあるけどこの人ぐらいになるとすべてが完璧と思えるホド。ドラマーが完璧なだけに残念だったのはニールマーレイのベース。曲覚えてないしリズム外すところが多々ありグダグダ感満載。身長が2m近くあるので只の木偶の坊って感じでした。昔はカッコ良かったんだけど…。そして「ゲイバー」のボーカルはヒドすぎ。苦しくなると客に歌わせるw。なんのウォーミングアップもしてない感じ。しかも酔っぱらいのオッサンみたいな恰好で動きも酔っぱらいそのもので、見てるだけで笑えました。あるポーズをした時、面白すぎて一緒に行った友達と大爆笑してしまいました。そして毎回サポートメンバーとしてキーボードも弾けば、リズムギターもこなす昔でいうところのポールレイモンドみたいな人が居るんですけど、この人無しにはこのバンドは成り立たないと思う。やっぱシェンカーが調子良いと全て良しという感じで、良いライブでした。
f0161788_13295195.jpg


ある日、ボクの青春バンドFAIR WARNINGのライブに行ってきました。てか昨日です。場所は東京厚生年金会館。今はウェルシティ東京という名前になっております。青春バンドというわりには今回初のライブでした。1992年デビューして2000年に1度解散して2006年に再結成しています。このバンドの音楽性はザックリ言うとボンジョビみたいなキャッチーかつPOPな楽曲にドイツ特有の憂いというか陰鬱なメロディを加味してギターソロをテクニカルかつメロディックな感じにした日本人に受けないわけが無いというサウンド。尚ジョンボンジョビ、リッチーサンボラみたいなルックスの良さは皆無であります。今までは旅行と重なったり重大な用事と重なったりで中々ライブに行くコトができず、残念極まりなかったんですけどやっと今回観ることが出来て感無量。なんせ10代から20代前半をこのバンドの曲と共に過ごしたし、曲によってはその時にあったコトを思い出すし、まぁとにかく思い入れは半端ではありません。会場の客の入りは残念ながら満員とはいかず寂しかったですけど、とにかく名曲のオンパレードで全員大合唱。色々な思いが交差して3曲目でボクは涙腺が崩壊してしまいました。まだボクにもこんな感性が残っていました。しかし、ボーカルはメチャクチャウマいし、ギターソロも最高。なんせ音が良かった。ただ、最後の曲がスキヤキ(上を向いて歩こう)ってのはかなり微妙だったなぁ。





最近のハードロック、メタル系は80年代のサウンドをリヴァイバルが流行です。というか、曲に80’s風味を加えるモノから楽曲、衣装もうすべてが80’sってものまで色々です。でも流行というよりも20歳前半の新しいバンドがそういう音を出しているバンドが多数存在しているので、流行とはちょっと違うかもしれません。そんな80’s的サウンドの先駆者とボクが思っているノルウェイの「WIGWAM」。まぁオッサンの集まりです。日本でデビューしたのは2006年で、ボクは当時1曲聞いただけでトリコになりました。このバンドはボンジョビやデフレパード、KISSっぽいトコロが多々あるんですけど、ズバ抜けた作曲センスがありますし演奏もバカウマです。このバンドもルックスの良さは皆無です。むしろ奇妙です。1度ライブを見たコトがありますが、全員大合唱。それほど皆が歌える曲というトコロにこだわっています。で、新しいアルバムが出てこれまた最高すぎるのです。
f0161788_13271956.jpg



[PR]
by silverwing95 | 2010-01-24 13:33 | ROCKS
M8 ロンリーハーツ倶楽部バンド
去年の12月にライカM8を手に入れて1ヶ月弱が経ったのであります。そもそもM8、店頭在庫のみらしくて(ていうか売れ残り)激安とまではいかないまでも、だいぶ安くなっていて、まさかの新品購入。安いといってもボクにとってはメチャ高かった~。ボクはライカM8に憧れている時からそれなりにコダワリがあって、それは最初に買うレンズは絶対summilux 35mm ASPH/6bit じゃなきゃダメだということ。どうしても。色々なサイトやブログ等で、このレンズを使った写真を見て心を射抜かれるほどこのレンズの描写には惚れ込んでいましたので、このレンズを使えないならM8は買えないけど、買わないみたいな。折角ライカを買うのなら、「これだ!」っていうレンズで撮りたいのです。以前ボクが思わず「野口さん」とコメントしてしまうほど、ノクチルックスというレンズに傾倒しておられたpolyrhythmさんの気持ちはスゴくわかります。(そろそろ復活してください!)で、です。そのコダワリのズミルックス35ASPH、いつもカメラ屋に行ってはその値札の前にorzとなっていたんですけど(てか、あまり店頭に無い)、今回これまた激安ではありませんけど、ちょっと安くなっていたので理想のM8silverとズミルックス35の黒の組み合わせで目の前にあるのに今買わないでいつ買うんだぁっっ?!と。

カメラ屋さんに電車で行ったんですけど、帰りに満員の電車の中で押しつぶされるのも嫌だったし、何故かその時「ドイツのカメラはドイツ車でお迎えにあがるべきだ」って意味不明なコトを思いついて、3日後にわざわざ993でお迎えにあがるという奇行をしたことをここに告白します。そして肝心のライカですけど、予想通り奥が深くて難しいけど、楽しいです。一眼レフのときは撮った画はだいたい想像できたけど、M8で撮った画は想像できないんです。予想だにしなかった画が出てくるし、狙った画はぜんぜん撮れなくて落ち込みます。「光の気持ちにならなきゃダメなんだ」って思いますね、えぇ。ピントもシビアだけど、光の入り方にシビア。そしてやっぱり色々なレンズが気になってきます。当分はsummilux35で修行を積みますけど、summiluxの21mm、24mmはいいなぁ。デカイけどカッコイイし、そんなに広角なのにF1.4ってのがスゴい。その描写は心を射抜かれ系。まだまだボクなんてライカ1年生なので、M8に何かあっても「ええかげんにしたれや、ライカ!」なんてとても言えそうにありませんけど、修行を積んでボクの写真を見た人の心を射抜くような写真が撮れたとき、言えるのかもしれません。
f0161788_13154248.jpg
カコイイでしょ?ってよくわかんない写真ですね。

[PR]
by silverwing95 | 2010-01-24 13:24 | diary
1/17
f0161788_15331315.jpg
毎日、寒ぃ・デイヴィスJr.

[PR]
by silverwing95 | 2010-01-17 15:35 | diary
1/10
f0161788_1647542.jpg
天気が良くて気持ち良い日々です。

[PR]
by silverwing95 | 2010-01-10 16:50 | diary
OTL 23:00
f0161788_19522127.jpg
今年もよろしくお願いします。
@小樽運河

More
[PR]
by silverwing95 | 2010-01-03 20:19


以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

カテゴリ
全体
993
PORSCHE
ROCKS
diary
Books
other cars
iPhone&Mac
箱根・大黒
写真機

お気に入りブログ
Easygoing ポル...
www.99663.com
ドカポルGS
徒然M8写真集。
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ランランラン
横浜、ディズニー、ファミ...
ポルシェ 993RSとの...
猫と暮らす、車と暮らす
The turning ...
All things t...
new!! DRIVE IT
神戸Cayman物語
I'M NOT A BEAR
やっぱりポルシェは止まらない!
1% のポルシェ カイエンMT
駿河日記
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
GT3-cup のEgほしい
続々・ポルシェ Caym...
オシリ大好き~
蘭丸な日々
Villa Jovis
993パニック!
blue moment +
モーリシャスからの贈り物

その他のジャンル