<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
8/29
f0161788_16274146.jpg

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-29 16:28 | 993
ZEPPELIN
f0161788_2195523.jpg
飛行船着陸。最近見ないなと思っていたらこれを運営していた会社倒産したんですね。東京上空クルーズ、90分で12万6千円だったとか…。
[PR]
by silverwing95 | 2010-08-24 21:25
夏の甲子園
 たまに買うスポーツ雑誌「Number」。写真がカッコ良いです。この前買った号は高校野球特集でした。主な記事の当時も今もスーパースター(桑田、清原、松井、松坂、マークン、江川)の甲子園回顧録が面白かった。特に桑田清原の所謂K.Kコンビ。この二人を擁するPL学園が甲子園に出たのは’83~'85年。K.Kは1年の夏から3年の夏まで出場可能な計5回出ているわけですが、春は準優勝とベスト4。夏は優勝2回に準優勝1回という凄まじさであるわけですけど、この回顧録は2年の夏の茨城の取手二高に決勝で負けたときの話しが主。

 この時桑田は中指の豆を潰していて、それが爪の方まで裂けていたらしくもう限界を通り越していたらしいんです。でもYOUTUBEで見るとそんな状態でこのピッチングって…ってほど凄い。1年生の時の映像もありますがこれがちょっと前まで中学生だった茶坊主の投げる球か!?って思うほどのカーブ。(ウィキによると中学生時代にすでにストレートは140Km以上出ていたらしい)この試合が始まる前は雨が激しくて1度中止のアナウンスがあったのに、突然やっぱり決勝戦やりますってことがあったみたいで、1度緊張の糸が切れた選手は非常に戸惑ったそうです。試合開始後さらに追い打ちをかけるように清原が放ったライト線のポールの上をも超える特大ホームランがファウルの判定。更には相手ピッチャーの執拗な内角攻め(プロになってから内角攻めでデッドボールを喰らいまくることで有名)を受ける。この時こういう内角を攻め込んで決めに外のスライダーみたいな組み立てられた投球を初めて受けたという清原の言葉が興味深い。(取手二の投手は社会人を経て懐かしの大洋ホエールズに入る石田。一昨年癌で亡くなったみたいです)

 当時のPLは伝統的に規律が厳しかったそうで、大会中は外出禁止、炭酸飲料禁止、TVもダメ、さらにはガッツポーズ禁止(やってるけど)とか。対する取出二はベンチでニコニコ、点が入ると全員で喜び合って、更には観客の女の子に手を振るみたいなノビノビ野球。それを見た清原は「甲子園の決勝でへらへら笑ってる場合ちゃうやろ」って思ったとか。清原はこの試合で打てなかったことが悔しすぎて、自分を追い詰める練習をして決勝戦という究極の精神状態で、いかに最高のスイングができるか追求したとか。たとえ1回戦から準決勝までヒットを1本も打てなくても、決勝戦のここというときに決勝打を打てるバッターになりたいと思ったらしい。この敗北がなければ翌年の優勝は無かったと言い切っています。その取出二のノビノビ野球に関しては桑田も同じようなことを思ったらしくある意味衝撃的だったらしい。

 ボクがこの記事を読んでいてビックリしたのが、試合に負けた数日後に桑田が一人でそのノビノビ野球でどうして甲子園で優勝出来るチームになったのかを知る為に茨城まで見に行ったということ。何と言う探究心。そこで桑田が優勝メンバー達と話しをして思ったのが、やはり自分たちは厳しい伝統のPL野球で行こう。さらに自分たちを厳しい練習で追い込んで追い込んで3年の最後の夏で優勝旗を奪還しよう。と思ったとか。
引用すると「ノビノビやることも大事だけど…。でもボクは改めて正統な野球をやりたいと思ったんです。ノビノビというのは、短期的にはいいけど、安定した強さ、長期的な強さを維持したいと思ったら、本当の実力を身につけるしかない。だから最後の年に向かって、自分をもっと追い込んでいこうと、そう考えました」
普通の高校生ならば甲子園に出れただけで目標、いや夢が叶ったと思いそうな感じですけど、PLだと優勝して当然という思想のレベルが違いすぎますね。桑田は高校ではまっすぐとカーブだけで優勝をするって決めていたみたいで、その2球種で高校生を抑えられないようではプロに入って通用しないと思っていたとか。「ただ勝つだけじゃなく、どうやって勝つが大事なんです」ってレベルが違い過ぎ。桑田(清原も)はすでに高校生の時点で精神性を重んじていたというのが凄いです。今となっては色んな人からリスペクトされていますけど、巨人時代に肘の手術から復帰した初登板の時にマウンドのプレートに肘をつけてブツブツ呟いてるのを見たとき、この人逝っちゃってるなと思いましたけど、今はそれはアリだと思います。マウンドで野球の神様にブツブツ言うのは大アリですよ!何事にも精神性は大事です。やっぱスゴい人って自分に厳しいですね。自分を極限まで追い込むことが出来る。自分を追い込むには深い考えや確固たる決意と精神が必要なんですね。

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-19 21:32
上から目線
f0161788_11312356.jpg
上からみた。

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-14 11:36 | 993
人生はすれ違い
古い話しなんですけど、iPhone4は出る前から買う気でいました。ところが予約開始日に2軒のSBに行ったら1軒は予約の為の整理券はもう配り終えたので明日朝の9時に並んでくださいとか。もう1軒は予約の為の行列。もうアフォくさくなって一気に熱が冷めました。そのあと電器屋で4の実物触ってやっぱ新しいのは良いなと思ったけど、どうしても欲しいとまでは思えなくて、今後も4は買わないな、たぶん。
それにしてもガラケーについてる赤外線通信という機能はつくづく便利な機能だったなぁと思う今日この頃。iPhoneにしてから気が付きました。アプリでQRコード作成して相手にそれを撮らせてみたいなのあるけど、知り合ったばかりの人には頼みにくい。なので相手のメルアドをメモに書いてもらったり(笑)してたわけですけど、それが間違っていたり、PCメール拒否設定にしてたりで届かないとか。そんなようなコトでこの前折角知り合った人を逃してしまった。ちょっとしょぼんとしたけど、逃した魚は小さい。モウマンタイ。そんな時メロディさんが前に「人生はすれ違いの連続だよ」って書いていたのを思い出して、こういうことも数あるすれ違いの内の一つなんだなと思って気が楽になりました。今度はすれ違わぬように1年くらい前に買ったガラケー復活させます。
f0161788_11281750.jpg

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-14 11:27 | diary
アブナイ熱中時代
熱中症って一般的になったのってここ数年だと思います。むかしは部活の練習中に水を飲むのは厳禁でした。「喉の乾きに耐えることが自分の精神力を鍛え上げる。それこそが武士道!」みたいな危険極まりない間違い過ぎの精神論がどんなスポーツでもまかり通っていたのが不思議すぎます!そんなアブナイ精神論が普通だった時代、かならず1年に何度かはTVニュースや新聞で高校生が○○の練習中に謎の突然死みたいなのを見たような気がするんですけど、それは謎でも何でもなく熱中症だろうよ(笑)

ボクが20歳くらいの時友達に草野球に呼ばれて行ったとき試合中に水を飲んでたらチームメイトのお兄さんに「試合中は体が動かなくなるからあまり水分採らない方がいいよ」とか今思えばアブナイ武士道を押し付けられました。そのもっと前には体育館でバスケをやっていたら、突然目がぐるぐる廻って頭痛ガンガン、唇がカサカサになって激しい吐き気に襲われたことがありました。それでもちょっと水を飲んで横になって休んでいたら治ったけど、その時は「軽い夏バテなのかな?」くらいしか思わなかった。それも今思えばホントヤバかったと思います。現代だったら確実に救急車呼ばれて病院に運ばれてます。無知って恐いなぁ。でもその時は「夏の激しい運動は避けるべきで、運動をしなくてもこまめに水分を採るのが重要」なんてことはまったく浸透していなかった。「喉が渇いたら出来るだけ耐えること。どうしてもって時はウガイで我慢しよう」(笑)そんな日本全国減量ボクサーみたいな時代が確かにあったのです。
f0161788_21501192.jpg
f0161788_21494931.jpg
シュールすぎる画像ですけど笑っちゃいけません。中の人は大変なんです。

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-11 21:57 | diary
ファントム
f0161788_1374076.jpg
近くで見れることはあまり無いクルマなのでじっくり見てきました。
f0161788_1382458.jpg
フロントバンパーの先に左右を写すカメラが付いていました。オプションで120万円とか。
f0161788_139732.jpg
欲しい
f0161788_13125087.jpg
255/50/21(笑)グッドイヤーのこの銘柄(失念)のみ。(ランフラット)
[PR]
by silverwing95 | 2010-08-08 13:07 | other cars
イタリアのスーパーカーなど
f0161788_21223721.jpg
1975 Ferrari 365GT4/BB
f0161788_21241981.jpg
1975 Maserati Bora
f0161788_21261555.jpg
1968 Maserati Ghibli
f0161788_21273338.jpg
1966 Ferrari 275GTB/4
f0161788_21282185.jpg
1973 Ferrari 365GTB/4 Daytona
f0161788_2130388.jpg
f0161788_21302760.jpg
f0161788_21301534.jpg
1971 Lamborghini Miura P400S











ミウラは別格。個人的には美しすぎて犯罪だと思うくらいです。
[PR]
by silverwing95 | 2010-08-03 21:44 | other cars
A7X
アヴェンジド・セブンフォルドというアメリカのバンドが先週出したアルバムが最高。ボクは5年くらい前の3rdで知ってから追いかけはじめたけど、とにかく歌メロとギターがわかりやすいんでコアな人からは軽く見られがち。まあ、わかりやすいのは飽きるのも早いけど曲展開等練られているんでそんなにすぐには飽きもこない。このバンドのドラマーが去年の暮れに酒だかドラッグが原因という実にロックな亡くなり方をして心配してたけど、このアルバムではなんとドリームシアターの名手マイクポートノイが叩いていて実に安定感があるし、フレーズが多彩で素敵。1stの頃の音楽性とは随分かけ離れたけどその分一般層にまでアピール出来るサウンドになったと思う。かつてのMETALLICAがPOPLLICAになって市民権を得て絶大な人気を獲得していって、安い言葉だけどカリスマになったみたいに、AVENGED SEVENFOLDにも充分その素質はあると思う。素晴らしい。
f0161788_2122078.jpg

[PR]
by silverwing95 | 2010-08-03 21:06 | ROCKS


以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

カテゴリ
全体
993
PORSCHE
ROCKS
diary
Books
other cars
iPhone&Mac
箱根・大黒
写真機

お気に入りブログ
Easygoing ポル...
www.99663.com
ドカポルGS
徒然M8写真集。
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
ランランラン
横浜、ディズニー、ファミ...
ポルシェ 993RSとの...
猫と暮らす、車と暮らす
The turning ...
All things t...
new!! DRIVE IT
神戸Cayman物語
I'M NOT A BEAR
やっぱりポルシェは止まらない!
1% のポルシェ カイエンMT
駿河日記
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
GT3-cup のEgほしい
続々・ポルシェ Caym...
オシリ大好き~
蘭丸な日々
Villa Jovis
993パニック!
blue moment +
モーリシャスからの贈り物

その他のジャンル